トップ

> 自宅の外壁をクリヤー(クリア)塗装するには?メリットや注意点、塗料の種類を解説!


自宅の外壁をクリヤー(クリア)塗装するには?メリットや注意点、塗料の種類を解説!

外壁の塗装を考えている人の中には、「今の外壁が気に入っているから、できるだけ雰囲気は残したい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方には、今の外壁のデザインを活かしつつ塗装できる「クリヤー(クリア)塗装」がおすすめです。そこで今回は、クリヤー塗装のメリットや注意点、価格をご紹介いたします。おすすめの塗料の種類などもあわせてご説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

  • 1クリヤー(クリア)塗装の特徴と色付き塗装との違い
  • 2外壁をクリヤー(クリア)塗装するメリットは?
  • 3クリヤー(クリア)塗装で使用する塗料の種類と費用相場
  • 4おすすめのクリヤー塗料4選
  • 5クリヤー(クリア)塗装できない場合も
  • 6まとめ:ご自宅の外壁でクリヤー(クリア)塗装を成功させるには

(※記事内情報引用元:水谷ペイント日本ペイントアステックペイントジャパンエスケー化研、各ホームページより)

クリヤー(クリア)塗装の特徴と色付き塗装との違い

自宅の外壁をクリヤー(クリア)塗装するには?メリットや注意点、塗料の種類を解説!
クリヤー塗装とは、下地が透けるような無色透明な塗料を使用する塗装方法のことです。
外壁の風合いやデザインを残したまま塗装できることが特徴です。
「クリア塗装」や「クリアー塗装」と呼ばれる事もありますが、正しくは「クリヤー塗装」と言います。

クリヤー(クリア)塗装と色付き塗装との違いは?

クリヤー(クリア)塗装では無色透明の塗料を使用

色付き塗装は色のついた塗料を使用するのに対して、クリヤー塗装は無色透明な塗料を塗っていきます。

クリヤー(クリア)塗装は塗装回数が少ない

色付き塗装の場合は、下塗り、中塗り、上塗りの3度塗りが基本とされているのに対し、クリヤー塗装は下塗り中塗りをせず同じ塗料を2度塗るのが基本とされています。

クリヤー(クリア)塗装は劣化前に行うのがポイント

風化が進んでしまっていたり、汚れ、傷が多いと、色付き塗装は可能でもクリヤー塗装はできないという可能性もあります。


外壁をクリヤー(クリア)塗装するメリットは?

外壁をクリヤー(クリア)塗装するメリットは?

外壁の雰囲気を変えずに塗装できる

クリヤー塗装は無色透明なため、お家の外壁の雰囲気を変えることなく塗装できます。

デザインにこだわった外壁やお気に入りの外壁の場合には、特におすすめな塗装方法と言えるでしょう。


外壁の耐久性を高めることができる

塗料の種類によっては、汚れに強いもの、耐久性に優れたものや紫外線を吸収するものなどがあります。
デザインにこだわりつつも、お家をしっかりと保護することが可能です。

外壁に光沢を出すことができる

クリヤー塗装は外壁に光沢(艶)を出すことができます。 明るく光沢のある外壁をご希望の方は「艶あり」、シックな風合いをご希望の方には「3分艶有り」、光沢感はいらないと言う方には「艶消し」という選択肢があります。

比較的安価に塗装できる

上述のように塗装回数が少ないため、色付き塗装と比べると、塗料代や人件費を抑えられる傾向にあります。

クリヤー(クリア)塗装で使用する塗料の種類と費用相場

クリヤー(クリア)塗装で使用する塗料の種類と費用相場

クリヤー塗装で使用される塗料は大きく分けて4種類あります。
表にあるように、耐用年数が長くなるにつれて、費用も高くなります。

塗料の種類耐久年数1㎡の価格
アクリル系5~8年1,400~1,600円/㎡
ウレタン系8~10年1,700~2,200円/㎡
シリコン系10~15年2,300~3,000円/㎡
フッ素系12~20年3,800~4,800円/㎡

>> アクリル系塗料の特徴をもっと知りたい!
>> ウレタン系塗料のメリット・デメリットを解説
>> シリコン系塗料の特徴・種類・選び方を説明!

他にもセラミックやケイ素などの無機物を主成分としていて、寿命が長いと言われている無機系などもあります。

また、費用、耐久年数、性能などは塗料の種類によってそれぞれ違うため、ご自宅の外壁にはどれが良いかは塗装業者と相談してみましょう。


クリヤー塗装が得意な
\塗装業者に相談したい!/

おすすめのクリヤー塗料4選

続いて、おすすめのクリヤー塗料を4種類ご紹介します。それぞれ、特徴や機能が異なるので参考にしてみてください。

パワーアシストクリヤー(水谷ペイント)

「パワーアシストクリヤー」は窯業系サイディングに用いられるクリヤー塗料です。
耐久性のあるシリコン塗料なので、お家の外壁を風雨や紫外線から守ってくれます。
また、それによって光沢を長持ちさせることもできるので、サイディングの意匠性にこだわりがある方にもおすすめです。

ピュアライドUVプロテクトクリヤーシリーズ(日本ペイント)

「UVプロテクトクリヤーシリーズ」は耐久性に優れており、外壁の劣化を長期間おさえてくれます。
また、外壁表面に付着した汚れを雨で浮かせて流すことが可能で、さらにカビや藻の発生も長い間防いでくれます。
そのため、サイディングボードを新築時に近い風合いのまま保つ事ができます。

スーパーSDクリヤーF-JY(アステックペイントジャパン)

「スーパーSDクリヤーF-JY」は耐候性・低汚染性にすぐれており、意匠性の高いサイディングのデザインをそのまま残すことができます。
クリヤー系塗料の中でも、耐久性の高さが特徴です。

SKシリコンクリヤーW(エスケー化研)

「SKシリコンクリヤーW」は水性のクリヤー塗料です。
従来の溶剤形ポリウレタン樹脂系塗料を上回る耐久性を持っており、ライフサイクルコストの低減と資産価値の向上につながります。

クリヤー(クリア)塗装できない場合も

クリヤー(クリア)塗装できない場合も
ここまでは、クリヤー塗装のメリットや使用される塗料の種類などを解説してきました。
しかし、実はお家の外壁によっては、施工自体が難しい場合もあります。

クリヤー(クリア)塗装に適さないコーティングがサイディングに使用されている場合

無機・光触媒・フッ素などでコーティングされている外壁はクリヤー塗装に向いていません。
これらのコーティングは、いずれもクリヤー塗料が密着しづらく、剥がれる原因になる可能性が高いためです。

外壁に劣化が見られる場合

クリヤー塗料は外壁の耐久性を高める機能はあるものの、着色機能がありません。
そのため、劣化した外壁をクリヤー塗装すると、劣化箇所が丸見えの状態になってしまいます。
特に新築から7~8年以上経過している物件の場合、以下のような劣化箇所がないか注意しましょう。

クラック(ひび割れ)

クラック(ひび割れ)
クラックとは外壁にできるひび割れのことで、これが見られる場合、クリヤー塗装はあまり向いていないと言えるでしょう。
クラックの部分をコーキング材で補修できる程度のひび割れであれば、施工可能な場合もあります。

チョーキング

チョーキング
「チョーキング現象」とは、塗料に含まれている顔料が、外壁の表面にチョークの粉のようになって出てきてしまうことことを指します。
この場合も、クリヤー塗装は難しいケースが多いです。

クリヤー(クリア)塗装が可能かどうかは、塗装業者に相談を

このようにクリヤー塗装は、外壁の種類や状態によって施工が難しいケースがあります。
もし「クリヤー塗装に興味があるが、自宅の外壁できるかどうかわからない……」という場合は、専門の業者に一度確認してもらうと良いでしょう。

まとめ:ご自宅の外壁でクリヤー(クリア)塗装を成功させるには

まとめ:ご自宅の外壁でクリヤー(クリア)塗装を成功させるには
クリヤー塗装は、現在のご自宅の外壁デザインをそのまま活かしたい方に特におすすめできます。
まずは、ご自宅の外壁でクリヤー塗装ができるかどうかを専門の塗装業者に相談するのが良いでしょう。
また、プランの内容や、見積もりは各業者によって異なります。
自分にあった業者を見つけるためにも、複数の業者で見積もりを取り、比較検討することをおすすめします。

更新日:

無料

厳選された
地元の業者を手間なく徹底比較!

関連記事

【初心者向け】外壁塗装の業者選びで失敗しないコツを1記事でチェック!

外壁塗装をお考えの方の中には、「外壁塗装ってどこの業者に頼めばいいの?」「外壁塗装業者へ依頼する時、注意するべきポイントを知りたい!」と思っている方も多いのでは...

【外壁塗装の基礎知識】工事方法や塗料の種類・特徴・選び方を解説!

初めて外壁のリフォームをされる方は、塗料の種類の多さに驚かれることでしょう。「ローラー塗り」や「吹き付け」といった工法や塗料に付加できる機能がたくさんあり、選択...

外壁のアクリル塗料と他の塗料の違いは?特徴やメリット・デメリットを解説

「アクリル塗料にはどんな特徴があるのだろう?」「アクリル塗料と他の塗料の違いを把握しておきたい」単に塗料といっても種類は豊富です。選択肢が多すぎることから、どれ...

外壁のチョーキング(白亜化)現象で悩まない!見分け方や補修費用、予防法とは?

「外壁のチョーキング(白亜化)ってなに?」「チョーキングの対処法や補修費用はどのくらい?」こういった疑問を持っている方は多いでしょう。この記事では、外壁のチョー...

防水塗装で住宅の雨漏りを予防!塗装方法や費用を安く抑えるコツなどをご紹介!

「防水塗装とはどのようなものか詳しく知りたい」「防水塗装の方法やかかる費用相場が知りたい」住宅の雨漏りを予防するために行う防水塗装について、このようにお悩みの方...