申し込み


トップ

> オーデフレッシュ3種類を詳しく解説!それぞれの特徴や価格などをチェックしよう


オーデフレッシュ3種類を詳しく解説!それぞれの特徴や価格などをチェックしよう

「オーデフレッシュとはどんな塗料か詳しく知りたい」「オーデフレッシュシリーズの3種類の特徴や価格の違いが知りたい」 外壁材の塗料をどの商品にしようかと検討中の方の中には、このようにお悩みの場合もあるでしょう。オーデフレッシュは、安全性も高く外壁用の塗料の中でも人気の商品です。この記事では、オーデフレッシュについて以下のような情報を解説していきます。

この記事の目次

  • 1オーデフレッシュとは何か
  • 2オーデフレッシュの価格
オーデフレッシュシリーズには3種類のタイプがあり、それぞれ特徴が異なります。
タイプ別に特徴を解説しているので、外壁用の塗料をオーデフレッシュにしようとお考えの方は、どの種類を選ぶべきかもチェックしてみてください。

オーデフレッシュとは何か

オーデフレッシュとは何か
オーデフレッシュとは、日本ペイントが開発、販売している外壁用の水性塗料です。
1液反応硬化形シリコン系塗料で、安全性が高く、さまざまな機能を持っています。
一般住宅の外壁だけでなく、公共事業でも使用される高性能の塗料です。

シリコン系塗料なので耐久性や耐候性に優れていて、外壁の劣化進行スピードを緩めてくれます。
また、親水化技術により、外壁汚れの原因である雨垂れ汚染を減らす低汚染性も人気の理由のひとつです。
親水化技術とは、塗膜構造に親水性を持たせる方法で、塗装面の汚れが雨水によって流れ落ちやすくなります。

さらに、湿気の高い日本の住宅には嬉しい防藻と防かび機能もあり、水性塗料なので臭いがほとんどなく、塗装しやすいです。
ホルムアルデヒド放散等級がF☆☆☆☆(エフフォースター)という最高ランクなので、環境にも人体にも優しい塗料です。


オーデフレッシュはモルタルやセメント材、サイディングボードなどさまざまな外壁材への塗装が可能です。
しかし、鉄や鋼の外壁材への塗装は不向きなので注意しておきましょう。

オーデフレッシュシリーズには、以下の3種類があります。

・オーデフレッシュSi100Ⅲ
・オーデフレッシュU100Ⅱ
・オーデフレッシュF100Ⅲ

それぞれの種類の特徴について、詳しく紹介していきましょう。

オーデフレッシュSi100Ⅲ

オーデフレッシュSi100Ⅲ
オーデフレッシュSi100Ⅲは、高耐候性のシリコン系樹脂塗料です。
高い耐久性と低汚染性を持つため、外壁の美観を長く保てます。
また防藻、防かび機能もあるため、美観だけでなく清潔な外壁を維持できます。

塗料のつやは、以下の5タイプから選べます。

・つや有り
・7分つや有り
・5分つや有り
・3分つや有り
・つや消し

適した施工方法は、「吹き付け」と「はけ」「ローラー」です。
希釈する際は、水道水を使用します。

オーデフレッシュU100Ⅱ

オーデフレッシュU100Ⅱ
オーデフレッシュU100Ⅱは、主成分がウレタン樹脂の水性塗料です。
高耐久性や低汚染性、防藻と防かび機能を持つ、高性能の塗料で人気が高いです。
微弾性フィラーを採用することで高光沢な上塗りとなり、高級感のある美しい塗装面に仕上がります。

塗料のつやは、以下の5タイプから選べます。

・つや有り
・7分つや有り
・5分つや有り
・3分つや有り
・つや消し

適した施工方法は、「ウールローラー」と「はけ」です。
希釈する際は、水道水を使用します。

オーデフレッシュF100Ⅲ

オーデフレッシュF100Ⅲ
オーデフレッシュF100Ⅲは、水性のフッ素樹脂塗料です。
フッ素樹脂塗料は耐候性に大変優れており、外壁の劣化スピードを緩められます。
また、外壁の汚れがつきにくい低汚染性、防藻と防かび機能も持っているため、美しい外観を長く維持できるのもメリットです。

そして、下塗りに微弾性フィラーを採用することで、高光沢な塗装面に仕上がります。
なめらかで高級感のある外壁となるでしょう。

塗料のつやは、以下の3タイプから選べます。

・つや有り
・7分つや有り
・5分つや有り

適した施工方法は、「ローラー」と「はけ」です。
希釈する際は、水道水を使用します。

>> 日本ペイントのラジカル制御型塗料を紹介!
>> ハイスペック!フッ素塗料の詳細はこちら

オーデフレッシュの価格

オーデフレッシュの価格
オーデフレッシュの価格を、種類別に紹介していきます。
施工方法によって価格が異なるので、希望する工事ではいくらになるのかチェックしてみてください。

オーデフレッシュSi100Ⅲ

オーデフレッシュSi100Ⅲの価格は、1平方メートルあたり3,000~6,000円ほどです。
施工方法ごとの価格の違いは以下の通りです。
施工方法 価格(1平方メートルあたり)
なみがた(3工程・主材がアンダーフィラー弾性エクセル) 3,440円
なみがた(3工程・主材がパーフェクトフィラー) 3,340円
なみがた(3工程・主材がDANフィラーエポ) 3,780円
なみがた(4工程・主材がDANフィラーエポ) 5,180円
なみがた(5工程・主材がDANフィラーエポ) 5,980円
なみがた(5工程・主材がDANタイル中塗) 4,030円
平滑(3工程・下塗りが水性シルクシーラー厚膜) 3,060円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラック1液EPO-Sベース) 3,860円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラックEMA) 3,220円
1缶あたりの塗り面積は、88~107平方メートルです。
また、オーデフレッシュSi100Ⅲの標準の塗装仕様での工程は、以下の通りです。 

1. 下地調整
2. ニッペパーフェクトフィラーで下塗り
3. オーデフレッシュSi100Ⅲで上塗り2回

以上の3工程です。

オーデフレッシュU100Ⅱ

オーデフレッシュU100Ⅱの価格は、1平方メートルあたり3,000~5,300円ほどです。
施工方法ごとの価格の違いは、以下の通りです。
施工方法 価格(1平方メートルあたり)
なみがた(3工程・主材がアンダーフィラー弾性エクセル) 3,120円
なみがた(3工程・主材がパーフェクトフィラー) 3,020円
なみがた(3工程・主材がDANフィラーエポ) 3,460円
なみがた(4工程・主材がDANフィラーエポ) 4,860円
なみがた(5工程・主材がDANフィラーエポ) 5,270円
なみがた(5工程・主材がDANタイル中塗) 3,710円
平滑(3工程・下塗りが水性シルクシーラー厚膜) 2,740円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラック1液EPO-Sベース) 3,540円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラックEMA-Sベース) 2,900円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラックシリカSベース) 3,220円
1缶あたりの塗り面積は、100平方メートルです。
また、オーデフレッシュU100Ⅱの標準の塗装仕様での工程は、以下の通りです。

1. 下地調整
2. ニッペパーフェクトフィラーで下塗り
3. オーデフレッシュU100Ⅱで上塗り2回

以上の3工程です。

オーデフレッシュF100Ⅲ

オーデフレッシュF100Ⅲの価格は、1平方メートルあたり4,000~6,200円ほどです。
施工方法ごとの価格の違いは、以下の通りです。
施工方法 価格(1平方メートルあたり)
なみがた(3工程・主材がアンダーフィラー弾性エクセル) 4,060円
なみがた(3工程・主材がパーフェクトフィラー) 3,960円
なみがた(3工程・主材がDANフィラーエポ) 4,400円
なみがた(4工程・主材がDANフィラーエポ) 5,800円
なみがた(5工程・主材がDANフィラーエポ) 6,210円
なみがた(5工程・主材がDANタイル中塗) 4,650円
平滑(3工程・下塗りが水性シルクシーラー厚膜) 3,680円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラック1液EPO-Sベース) 4,480円
凸凹模様(4工程・主材がタイルラックEMA) 3,840円
1缶あたりの塗り面積は、100平方メートルです。
また、オーデフレッシュF100Ⅲの標準の塗装仕様での工程は、以下の通りです。

1. 下地調整
2. ニッペパーフェクトフィラーで下塗り
3. オーデフレッシュ共通中塗で中塗り
4. オーデフレッシュF100Ⅲで上塗り

以上の4工程です。
>> 外壁塗装の費用相場は?

オーデフレッシュは高耐久性と低汚染性などを持つ優れた塗料

オーデフレッシュは高耐久性と低汚染性などを持つ優れた塗料
外壁材の塗料にはさまざまな商品がありますが、その中でも、安全性も高く耐久性や低汚染性に優れているオーデフレッシュシリーズは人気となっています。
環境にも人体にも優しい塗料なので、安心して塗装できるのも嬉しいポイントです。
塗料探しでお悩みの方は、高性能で安全性の高い、オーデフレッシュシリーズをぜひチェックしてみてください。
>> 他メーカーの塗料はどんな性能なのか?
更新日:

無料

厳選された
地元の業者を手間なく徹底比較!

プロヌリ LINE公式アカウント

LINEお友達登録で

  • 最新の塗装情報をお届け!
  • LINE限定キャンペーンも開催!

関連記事

【2021年最新版】外壁塗装で助成金や補助金は使える?条件・申請の流れや注意点!安く抑えるコツは?

家の外壁塗装リフォームは、費用が何十万円以上もかかる上、10~15年ごとに必要となるため、できるなら安く済ませたいもの。外壁/屋根塗装をお得に実施するため「助成...

ウレタン塗装(塗料)はどんな場合に適している?特徴や費用相場を解説

「ウレタン塗料(ポリウレタンが主成分の塗料)で塗装するメリット・デメリットを確認したい」「どのような場合にウレタン塗装を選ぶのがよいのか知りたい」塗装に使う塗料...

シリコン塗料の特徴・デメリット&おすすめメーカーの商品もご紹介!外壁塗装業者が推薦するのはなぜ?

外壁塗装のリフォームでは、塗装業者からシリコン塗料を勧められるケースが多く、実際に多くの方(工事のご依頼者)がシリコン塗料を採用しています。ただ、シリコン塗料は...

上塗りとは何か?役割や種類、費用相場、依頼する時の注意点を解説

「上塗りは何のためにやるのだろう?」「上塗りをする時の注意点は何かあるだろうか?」上塗りと聞けば、なんとなく重ね塗りをすることといったイメージはあるかもしれませ...

【外壁塗装の色のおすすめ】事例や画像を用いて、人気の色や選び方・知識などを丁寧に紹介!

「外壁が汚くなってきているので、外壁塗装する予定だが、どの色だと汚れが目立たないのか分からない」もし塗り直しても、イメージと違うものになってしまったら悲しいです...

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。